開催概要

■ 名   称

RADIEX2013
「環境放射能除染・廃棄物処理国際展」

■ 会   場

科学技術館
(東京都千代田区北の丸公園2番1号)

■ 会   期

平成25年9月25日(水)〜27日(金)〈3日間〉
10:00〜17:00

■ 規   模

143社/116小間(昨年:112社/111小間)

■ ゾーニング

[1] 測定/分析ゾーン  [2] 除染技術ゾーン 
[3] 除染に伴う廃棄物の処理・処分ゾーン
[4] 総合ゾーン(除染技術、廃棄物処理、測定分析を全て含む) [5]パブリックゾーン

■ 主   催

環境新聞社

写真

■ 後   援

(一部申請中)

環境省/文部科学省/経済産業省/国土交通省/福島県/
独立行政法人 国立環境研究所/独立行政法人 日本原子力研究開発機構/
独立行政法人 放射線医学総合研究所

■ 特 別 協 力

一般財団法人 日本環境衛生センター/一般社団法人 土壌環境センター/
公益財団法人 産業廃棄物処理事業振興財団/
公益財団法人 日本産業廃棄物処理振興センター/
公益社団法人 全国産業廃棄物連合会/一般社団法人 日本環境測定分析協会

■ 協   賛

一般社団法人 環境衛生施設維持管理業協会/環境放射能除染学会/
公益財団法人 原子力バックエンド推進センター/除染・廃棄物技術協議会/
公益社団法人 全国都市清掃会議/中央労働災害防止協会/
一般社団法人 日本環境衛生施設工業会/一般社団法人日本クリーン環境推進機構/
一般社団法人 日本産業機械工業会/一般社団法人 日本廃棄物コンサルタント協会/
公益財団法人 日本分析センター/一般社団法人 廃棄物処理施設技術管理協会/
一般社団法人 廃棄物資源循環学会/公益財団法人 廃棄物・3R研究財団
(順不同)

■ 事 務 局

環境新聞社事業部

■ 来場見込み

約15,000人(昨年実績:10,450人)

■ 入 場 料

無料

■ 同 時 開 催

RADIEXフォーラム2013(事前登録、無料)

写真
ラディックス2013イメージ
Point1 国内外の出展者を招致。世界的最先端の技術・製品が一堂に会する展示会とします。
Point2 [1] 測定・分析、[2] 除染、[3] 廃棄物処理・処分、[4]総合、[5]パブリック、5つのゾーンで構成します。
Point3 フォーラム(セミナー、講習会、報告会)を併催。製品・技術の導入方法から実務レベルのノウハウまでを確実・安全な実施を多彩な知見で支援します。
Point4 専用ホームページを開設。出展情報や、除染に関する知見のアーカイブを備えた総合サイトとします。
Point5 環境新聞社の発信力と蓄積されたノウハウを駆使することで、単なる業界見本市ではなく社会的事象としての位置づけを高めます。
▲このページの先頭へ戻る